なんていうか、もう1個別の記事を書こうと思っていた矢先にこんな事態で色々切ないのですがアップ。
PS3とDLNA対応QNAPのNASで最高生活!なんてことを書いてたらいきなりのお陀仏。 


ここ2年くらい、ファンの急激な騒音やたまーーに電源が切れたりとか、不調の傾向があったので嫌な予感はしていたが騙し騙し使っていた。

YLODと呼ばれる、XBOXではお馴染みのランプ点滅して起動しなくなる現象。
PS3の場合は、電源ランプが赤点滅をして数秒立つとピピピと音が鳴って電源が落ちる。

何度試してもダメなので、どうやら完全に死んだ模様…

僕の所有しているPS3はCECH-2000A
2009年発売らしいけど、多分購入は2010年くらいのはず。
何故かっていうとアルトネリコ3発売と同時期くらいに購入した記憶なのでwにしても、PS3はゲーム機としてもメディア再生機器としても最高のスペックだったので非常に辛い。
元々SONYはPS、PS2時代もメディアプレイヤーとして充分活用出来るモノづくりをしていたわけだけど、今回のPS3はPS4が発売されるまである意味6年以上もの間その機能を果たしてくれた。


さて、壊れてしまったので早速値段を調べてみるが、なんとPS4発売しようとも値下がりしてないww
むしろ、PS4はPS3ソフトが互換性がないため結局、ソフト供給的にまだ現役のPS3は高い。

仕方ないのでヨドバシドットコムでポチった。
ポイントもあったので25000円くらいになったが、なかなか手痛い出費。
しかしヨドバシの素晴らしさを再度体験したけれど、翌日発送&到着ってすごいね。
16時くらいに発送依頼したPS3が、都内というのもあるが翌日の9時には配達されてきた!
アマゾンが最近配送については微妙に鳴ってきたから、家電ならヨドバシ一択な気がしてきた。

さて、到着したので気を取り直して開封し記念撮影。


写真 2016-12-14 10 36 47


写真 2016-12-14 10 37 04


並べてみると、パッケージもだいぶ変わっているし、型番も結構進んでいた。
時が経つのは早いね。

今回購入したのはCECH-4300C
多分、PS3としては最終型番となると思う。
アフターサポートも軒並み終了してきてるし、PS4の新型proが発売されたこともある。

で、無事接続も終わり起動確認したけど、まぁ当然ながら幾つか問題点や悲しい点がたくさん…


写真 2016-12-14 10 40 36


開封して中身見たけどなんかちゃちくなってる・・・w
初代がかっこよすぎたのもあるけど、僕の持ってる2000番台もまだましな感じだったのに、ディスク手動になってるし、ガワのケースが外付けHDDのようなしょぼさ・・・こりゃ酷いなマジで。
インテリア製に期待するのはやめたほうがいいですね。
たしかに省スペースと軽さは実現されたけど据え置きだからあんまいらないんだよね。



故障したPS3買い替え時に気をつける点まとめ


内蔵HDDのデータは消える&使えない

一度でも分解したり外すとHDDの中身は復旧できないです。
そういう仕様らしいのでどうしようもないので、じゃあどうするのかっていうと

・公式ツールのバックアップユーティリティを使う
・プレイステーションプラスに加入してセーブデータなどをアップロード
・LANで新旧PS3同士を繋いでデータ転送

でも、僕の場合は既に起動すらしないのでどの方法もアウトです。
プレイステーションplus入っててもぶっちゃけ全てがバックアップ出来るわけでもないのであまり意味なさそう…


トルネのデータは外付けHDDに保存していたとしても見れません!

これ結構痛いです…
公式サポートに問い合わせたところ、

「nasneでしたら別PS3端末になっても扱うことは出来ますが、トルネの場合は暗号化などの問題で該当PS3でしか閲覧することは出来かねます」

的な回答だったのでアウトでした、とほほ。

10月開始アニメは全滅です。
一挙見派なので、あーぁって感じですが今は見逃し放送やニコニコ動画の一挙放送もあるのでアニメについてはなんとかなりそうですが、ドラマとかはお金払わないとアレなのでちょっとなぁ…

なんにせよ、トルネはPS3を買い替えたらどんな方法でもダメなので素直にnasne買いましょうってことです。
利便性考えるとnasneなんだけどコスパ考えるとトルネで充分なんだよね。


ゲームのデータ、セーブデータは復旧できません

当たり前だけど、上に書いたHDDデータ復旧出来ない点と一緒。
結構痛いのが、長時間遊んだRPGとか・・・また遊べるって前向きに考えるべきだろうけどしんどいねこれ。
地球防衛軍とか武器やアーマー結構集めたけどあれをやるにはまた200時間かかるのか・・・

SONYは任天堂見習ってそろそろセーブ管理についてはなんとかしてほしいなぁ。
てか、ネットワークセーブバックアップは無料でいいじゃん・・・いいじゃん。


最後になんでPS4ではなく新型PS3を買い直したのか?

単純にPS4で遊びたいソフトがないからです。

毎回新ハードを買うときは遊びたいソフトがあるかどうかが全てで、もしPS3が8月より前に壊れていたらPS4を購入してテイルズと一緒に書い直したかもしれないです(その後新型出て凹みそうだけどw)
特に既に所持していてまだ遊びたいソフトが多い人はPS4を買うよりPS3で遊びつつ、更に新型が出て安くなり、ソフトも充実してきた頃に買うのが賢い選択だと思います。

結局、動画再生機として優秀すぎるPS3はPS4に比べて性能面でも勝っている点が多く(現時点では)
PS4でのmkv動画再生機能やリスト表示改善などアプリ面での改善点が多いのは羨ましい限りですが、まだ完成形とは言えず情報を集める限りではPS3に軍配が上がっていることも多いため決断した感じ。

値段の差を比べても、25000 vs 50000はさすがに払えないなというのが心情です。


次の記事で書きますが、QNAP製品のNASは本当に完成度が高く信頼性も素晴らしいので、こちらを購入してPS3を動画再生機として活用するならば最高のコストパーフォーマンスを叩き出すと思います。

なお、以前大活躍していたpogoplugちゃんはサービス事態も終了するしサポートも反応ないし、挙句の果てにHDDデータぶっ飛んだりしたので信用性0になったため、投げ捨てました。
元々不具合多い製品だったので期待はしてなかったけど、しょうがないよね。


といったところで、ヨドバシ最高!新型PS3快適!な日でした。