ミクの日

ザクの日

サンキューの日

いっぱいあるよね!

と、日付変わってしまったけど、実は3月9日は僕がフリーランスとして仕事を開始した記念すべき日でした。
当日は度々名前を出しているけど、元同僚で起業している福田さん(@ikko)さんと色々お仕事の話をしてきました。

ほんと彼はすごい。
事業展開の先を見据えているのもそうなんだけど、やりたいことがどんどん出てくるし、アイデアマンとして僕は一番尊敬してる。
技術力も当然元CTOとして信頼してたし、面白いことやらせたら間違いなくスピード感MAXで取り掛かってた。
万能マンすぎてこのスペックで同い年ってのが嘘みたいですがw
でも年齢が一緒のいいところは音楽やゲーム、TVなど当時楽しんでいたものを共有出来るところで、結構そのへんの話が合うのは大事だなって思った。

と、そんな感じでスタートしたわけですが、年明けたくらいから実は色々調べてまして、青色申告とか事業申請書とか色々書類を3月に税務署に出したんだけど、それもフリーランスの先輩たちの話を聞いて、ネットで調べまくって書いた。
それについてはまた別のエントリーでまとめてこれから頑張ろうとしているエンジニア向けに特化した感じで書こうと思う。
すごくいい会計ツールとそのツールの書籍があるのでその紹介も合わせたい。
(帳簿の付け方とか含め出来れば来月からかなー)

で、なんで3月9日にしたかっていうと上に書いたように色々ゴロがいい日ぽいのと記念日的なのを忘れないようにしたかったのでそうしたw
まぁ結婚記念日とか創業記念日のような重要な日ではなく、あくまで個人的な仕事の開始だからたいしたことはないんだけど、今まで会社っていう組織に守られて生きてきた自分としては、なかなか思い切ったことをしたなと思う次第です。
元々やってみたかったのもあるし、年齢的にチャレンジ出来る限界もあるだろうし(人生何事も遅いことはないが、タイミングはあると思う)
林先生曰く、「いつやるの?今でしょ!」ってことで。

余談ですが、僕は親とか一部の友人からもお前は世間知らずだからなーってよく言われてきたわけです。
箱入り息子ならぬ、祖父母に大事に育てられてしまった、年寄りっ子は三文安ってやつですw
そもそも保険とかについても20代前半は親が払ってくれていたりとかで未払いもなく助かったわけですが、以前住民票の移しや税金の手続き、マンション契約などをしたのですが、そんなことすら知らなかった当時は、役所で聞きまくって、むしろ役員の人たちと仲良くなってしまう感じで手続きをしたりしてきたわけですが、今回は思っていたよりあっさりと提出出来たことにネットは偉大だなというのと、先人の知恵と苦労はありがたいと感謝です。

「経験に勝るものはない」

知識や知恵はもちろん大事だが、何事も日々行動した経験とたゆまぬ努力から生まれる結果であるので、失敗してもいいのでやってみることが大事だなと感じました。

今のところ既に前職およびいくつかの会社から仕事依頼ももらっていて、少しずつスケジュール切りながらやろうと思っています。
あまり勢い込んで飛ばして中途半端になったり適当な仕事はしたくないのでそこだけは気をつけたいなと。

カッコ悪い話ですが、お金なくなったら再就職すればいいかなくらいの軽い気持ちでやってます。
もちろん軌道に載せて自分が食べていく分と前より稼げるくらいになるのが一番ですけどね。
幸い、結婚資金とか貯めてたので自分一人なら数年持つくらいは貯金してるからなんとかなるなる精神で。

そんなわけで自由な時間と環境を得たことで全てが自分の責任となりました。
会社やチームが守ってくれないしサポートもしてくれないので本当にここばかりは気をつけたい。
企業という枠にいるのは本当に安心感すごいし面倒な手続きも全部やってくれるし素晴らしいなと本当に感じた、いやマジでありがとう経理・事務の皆さん。

まー春だし、新しい生活でワクワク感あり不安ありですが
今後もよろしくお願いいたします。